平成30年9月16日(日)
午後7時開演
全席自由席 \999
まてぃだ市民劇場


琉球舞踊・ベリーダンス
舞踊発表会

【教室名】
・真南風流下里キク琉球舞踊道場
・IsisOrientalDanceAcademy
(アイシスオリエンタルダンスアカデミー)

真南風流真紀の会下里キク琉球舞踊教室の門下生とアイシスオリエンタルダンスアカデミーベリーダンス教室の生徒さんの合同発表会です。
琉球舞踊の雑踊りの「花風」、二才踊りのひとつ空手を基礎にした手踊り「前の浜」、台風や干魃と闘いながら農耕をし作物を作る農民のダイナミックな動きのある八重山の踊り「黒島口説」、沖縄の芸能と宮古島から9,215Km離れたエジプトのデルタ地帯農村部の民族舞踊「ファラーヒ」やナイル川下流ルクソールの男性たちが携帯する杖(アサヤ)使う「サイ―ディ」、灼熱の砂漠に暮らすヌブの人々の動きを表現した「ヌビアン」など、エジプト国立舞踊団カウメイヤの舞台指導者から直接指導を受けた民族舞踊など、それぞれ言葉や文化の違いはありますが、踊りにみられる動きが類似するところや、曲にこめられた思いなど共通することがあり、親子で初めて共演することとなりました。
新美安(アラビアン)舞踊発表会は、琉球舞踊の華やかな衣装やベリーダンスの艶やかな衣装とともに、美しい旋律の音色や軽快なリズムなど楽しめます。是非、皆さまお誘い合わせのうえ、マティダ市民劇場まで足をお運び下さい。